« October 2004 | Main | December 2004 »

お宅日記 11/29

「おたく」と言う言葉には、
どうも良い印象が無いようです。

なぜか?
明快に答えを出してくれた文章を紹介します。

------------------------------------------------------
 一般人が、外観のオシャレに気を遣うのは、
 自分が共有する空間に属するすべてのほかの人たちに対する、
 思いやり、配慮があるからである。
 オシャレ、ファッションセンスは、
 とりもなおさず他人がまずあっての、自分なのだ。

 他人の視座を、
 自分のなかに持つことが果たしてオタクたちにできているか。
 マスコミが非難するオタク像は、それができていないのである。
 そしてそれは、実際オタクイベントに集まるオタクたちの多くに、
 よく当てはまる。

 <市川哲也さんのblog「フェティッシュジャーナル」からの抜粋>
------------------------------------------------------

私が強く共感できたのは、
オタクは他人にどう見られるか考える事を放棄していると言う点でした。

自分の趣味や好みに深くのめり込む事は、
決して悪くないと考えます。
さらに他人の目を、意識的に無視する事も悪くない。

ただ、他人からのみられ方を考える事を放棄し、
逃避する危うさは好ましくないと感じています。

一部の抜粋ですので、
書き手である市川さんの意図を、
すべて伝える事は出来ていないと思います。

また、私の感覚が混じっているので、
本来の文章とは異なって伝わっているかもしれません。

興味のある方は、元のblogを読んでみてください。

本来トラックバックすべきなのでしょうが、
元の記事にトラックバックurlが見つかりませんでした。

市川哲也さん ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

近旅日記 11/28

朝起きると、晴れ、無風。
あぁ、今日は最高の凪だろうなぁ。
もう一月潜って無いし、
年末まで、潜る予定も無いし...。

と言う事で、いきなり海に来てしまいました。
いえいえ、潜るんではなく、見に来ただけです。( ̄~ ̄;)

wakashio.jpg
蘇我から特急にのって約1時間、外房の鵜原です。
ticketbox.jpg
おぉ、改札に駅員がいない。
もっとも、下りたのは私一人でしたけどね。

torii.jpg
波打ち際に立っている鳥居は、
陸から海を拝む様です。
dangai.jpg
船越栄一郎が出てきそうな岬の断崖です。
oosigijinnjya.jpg
トトロの棲家へ続く様な木々の小道は、
岬の山頂の神社へ続いています。

そんなかんなと上ったり下りたりして、
岬をぐるっと一巡りして目指すは
kaicyuukouen.jpg
海中公園の水中展望台!
入園料930円!
高い!!
しかも、透明度4m!!!
見えるのは、餌付けの籠によって来た
コロダイと、イシダイと、スズメダイだけ!!!!
これなら自分でシュノーリングしてる方が100倍ましだ~!

でも、隣の休憩所で売ってたアイスは美味かった。

気を取り直して、
海の博物館(千葉中央博物館の別館)へ。
入場料200円!
安い!!
しかもクジラの全身骨格展示有り!!!
kokukujira.jpg
現在の企画展示「イソギンチャクの世界」も面白かったぞ~!!!!

しかし、車以外では行きづらい場所で、
バスは2~3時間に1本位しかありません。
まぁ、良いかと勝浦駅まで歩くと、1時間掛かりました。

あぁ、疲れた。
最後に、この小旅行の途中であったお友達を紹介します。
cat.jpg dog.jpg

それにしても、今日のは長い記事でした。
現在の最長記録かな。( ̄~ ̄;)


| | Comments (3) | TrackBack (0)

緩急日記 11/26

11月21日に、4ヶ月ぶりに完成した模型を記事にしましたが、
それから5日で、次が完成してしまいました。

1/72 独 Fock-Wulf Fw190F-9/Panzerblitz1
HASEGAWA製 made in Japan

Fock1.jpgFock2.jpg

素組です。
しかし、パーツの合わせの良さは、
さすが飛行機のHASEGAWA。
パテを使う事無く綺麗に組めました。

さて、次は2年ぶりに船に手をつけるので、
時間かかりそうです。
4ヶ月は掛けないようにしましょう。

*******************************************

体重の増減にも、緩急があります。
この一月はゆっくり落ちて行ってます。

今日は82キロ。
そういえば○良里のタケさんは何キロだったけ。(´-`).。oO
もうぼちぼち追いついたかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年末日記 11/23

皆さんはどんな時に
年末がやって来たなと感じるのでしょう。

クリスマスソングを聴いた時?
年末進行の予定表を見た時?
年賀状の発売を知った時?

どれも中りなのですが、
私が年末を感じる時の一つがこれ。

「年末ジャンボ宝くじ」
11月22日 発売開始

しかし今は、宝くじが通信販売で買えるんですねぇ。

さらにはこんな詐欺も。
「宝くじの全国販売権が一部開放されたので、
 預託金10万円、加盟権利金400万円を支払えば、
 宝くじの販売権が得られるごとく勧誘が
 行われるという事件が発生しています。」

世の中色々だぁね。

************************************************

ハガレンの9巻を買いに出かけたのですが、
これを見つけた方が嬉しかったりして。

「ヨコハマ買い出し紀行12」
芦奈野 ひとし

10年で12巻かぁ。
まぁ、これって言うストーリーが有る訳じゃないから良いか。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

新酒日記 11/22

中越地震で、新潟の酒蔵が大被害を受けた事は、
10月25日の震災日記で記事にしましたが、
今年は飲めないかと思っていた銘酒が、
出荷されてきました。

早速、年末年始用に2本確保いたしました。

「禄の越州」
日本酒度●(+)1
酸度●1.2
アルコール度数●14.6

「朝日酒造」

まだまだ、復旧途上の様ですが、
頑張っていただきたいものです。

美味しいお酒がつくれるのは、
良い水を生む豊かな自然のおかげなのですが、
その反面、自然はとても厳しいものだと、
教えられますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

工房日記 11/21

11月某日 (晴)

7月半ばから長い休みにはいっていた
鯨工房が作業を再開する。

まずは、部屋と道具の整理から始める。

素材は、製作途中で棚上げになっていた
「Sd.Kfz138/1 Ausf H ”Grille”」
KIRIN製 made in HongKong
SHOW MODELLINGのエッチングパーツ使用

11月某日 (曇)

ベースの塗装を行う。
まだ先は長いぞっと。
GrilleMaking.jpg

11月21日 (晴)

4ヶ月ぶりに当工房より、 
完成品の出荷となる。

完成品はこちらGrilleComp1.jpg

斜め後ろから見るとGrilleComp2.jpg

さて、作り終えれば、
しばし眺めてそれで終わり。

やはり楽しいのは作ること自身です。

次は、久しぶりに飛行機でも作りましょうかねっと。

*******************************************

今週は、ゆっくりと体重を落とし、83キロ。
順調、順調。(-.-)y-~~~

新年を70キロ台で迎えられそうかな。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

封切日記 11/19

ついに 11/20 0:00AM 公開されます。

「ハウルの動く城」

いまさら私が書くことなんて無いかもしれませんが、
数年に1度出会う仲間の様なものです。

さてどこの封切館へ行きましょうか。

それにしても、ナウシカから20年。
まだまだ駿さんにも、現役を続けて頂きたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

現役日記 11/17

このblogで時々体重についてふれていますが、
まだまだ完全なる肥満状態の家主ですが、
20数年前は、体育会系運動部で、
週7日練習の日々を送っておりました。

種目は剣道。
柔道でも、相撲でも、レスリングでもありません!

当時の思い出で、
もっとも嫌だったのが合宿です。

大会前の強化合宿と言うと、
学校に泊り込んで行うので、
1年生は、道場に布団をひいて寝るのですが、
夜中になると、上級生が酔ってやってきて、
何人かの1年生を指名し、試合をさせるのです。

それも普通に試合をしても、
許してくれず、何か面白い事を
しなければならなかったのです。

あぁ、あれは理不尽だったよなぁ。

そう言えば、高校の夏合宿でも、
夜中に卒業生が酔って合宿所に乱入してきたなぁ。

あれは剣道界の伝統なのでしょうか?
最近も続いてるのでしょうか?

若き剣士達の苦労が思いやられますねぇ。( ̄~ ̄;)

*****************************************

さて、私がそんな生活を送っていた頃の体重は、
え~と、82~83キロ?

なんだ、今と同じじゃん!
よってここに「現役復活宣言!」を行います。

スキーにするか、
はたまたボクシングでも始めるか、
それともダンスでやるか、
どのスポーツの現役かは、おいおい考えるとして、
もう剣道は嫌だなぁ。
あれは痛い事が多いからねぇ。( ̄~ ̄;)

*****************************************

この記事は
HOOPさんのblog「掬ってみれば無数の刹那」へのTBです。

と言うか、【テキストサイトをつないじゃおうぜ】と言う企画の様です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「スポーツ」をお題に何ぞ一筆お書き下さいませ。
本当は、どなたかにお知らせしなければいけないようなのですが
ここはブログ。トラックバックというステキな機能がある世界。
と、いうわけで自主的に御参加下さいまし。(ルール変えたらだめ?)
はいはい、いつもいらして下さる皆様も、一見さんも参加可能ですよ〜。
書かれた後はテキストのあるURLをalbireo_oeribla@yahoo.co.jp
までお送り下さい。(主催されている方のメールアドレスです)

詳しくはコチラ
http://zaregoto2004.fc2web.com/index.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

これって「不幸の手紙」や「チェーンメイル」の
blogトラックバック版かな?と思いましたが、
このサイトを見ると、
チェーンの大元の人から分かるので、
チェーンメイルほど無責任では無いと思い参加してます。

ふっふっふっ、次に誰に繋ごうかしらん。( ̄~ ̄;)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

観察日記 11/14

昨日買った「へんないきもの」を
読んでいて思い立ち、
博物館へ行って来ました。

最初は上野へ行こうかと思ったのですが、
ネットで調べて思いのほか近くに
立派な博物館があると分かりました。

「千葉県立中央博物館」

我が家から歩いて35分。
青葉の森公園到着。
この一角に博物館はあります。

まずは、博物館付属の「生態園」へ。

雨上がりの森の中を歩き、
鳥の声に耳を傾けるのは、
良い気持ちでした。

今なら、生まれたばかりのカイツブリの雛を、
望遠鏡で観察できます。

続いて博物館本館へ。
入館料300円。

ナウマンゾウや、マッコウクジラ等の全身骨格を眺めたり、
千葉の歴史を学んだりして、
ふっと気付くと、2時間も経ってました。

どうりで、足が疲れている訳だ。

ミュージアムショップで、葉書を2枚買いました。
「進化のカルタ箱」
KYOURYUPG.jpg
「鯨とダイオウイカ」
KUJIRAPG.jpg

1枚60円は、満足出来るなぁ。

帰りにハーモニープラザで
メンチカツのB定食550円。

公共の施設を使っていると、
安上がりだねぇ。

今度は何時来ようかな。(^_^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

生物日記 11/13

最近、文庫や新書版の本しか
買わない様にしていたのですが、
これは衝動買いしちゃいました。

「へんないきもの」
 早川いくを 著

「ヨツコブツノゼミ」
「カイロウドウケツ」
「ハダカデバネズミ」等々
ツボにはまったのか、
一気に読んじゃいました。

あぁ、満腹。満足。(´-`).。oO

でもってもう一回目次から眺めなおしてみると、
66記事で67種類の生物が紹介されていますが、
その内、海に関係しているのが37種類。

そして、私自身実際に見たことがあるのが19種類。
画像で見たことがあるのが10種類。

ダイバーって結構変な物を見てるんだねぇ。( ̄~ ̄;)

***************************************************

この本にも紹介されてた「イザリウオ」ですが、
ダイバーにしてみると、
見て楽しいネタではありますが、
希少と言うほどではありません。

P8151856.jpg

これは、私の画像です。

***************************************************

今日も、泳いできました。
1000m×2本。
ついに2本目は、24分に到達!
次の目標は20分ですが、
これはキツイだろうなぁ。

体重は少し減って83.5キロです。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

蟹母日記 11/11

「恨みしゅらん」で大分印税をかっぱいだ
リエゾウこと西原理恵子のちょっと前の新作!

出張先の本屋で偶然見つけ、
買ってしまいました。

「毎日かあさん -カニ母編」

電車の中で、読みたくってしょうがなかったんですが、
読んだら思わず笑ってしまいそうで...。
我慢しました。
家までの道のりが長かった~。

でも、我慢したかいがありました。
大爆笑~!!

叙情的なフリをしながら、
実は破滅型の彼女がここにはいます。

この「毎日かあさん」は、
毎日新聞に毎週火曜日に連載中だそうですが、
その内第1週と第3週の分の最新版は、
毎日のHPで見ることができます。

昔は「まあじゃん放浪記」なんて言う、
アホなモノを書いていた彼女も、
メジャーになり、豪邸を建てていたんですねぇ。

**************************************************:

と、ここまで書いて、この本の事は、
数ヶ月前にどなたかのblogで見た事を思い出したのですが、
探しきれませんでした。

TB打てません!
申し訳ありましぇん。m(__)m


| | Comments (8) | TrackBack (0)

車検日記 11/9

2年に一回の車検から車が帰ってきた。

今回は、あっちこっちに故障が見つかって、
修理に大散財。(T_T)

半年ほど前に、事故ってるからしょうがないのだけど。
福沢さん17人は痛いなぁ。

**************************************

ちょっと出費をひかえるとなると、
好き放題に海にも行けないので、
写真でも見て、気を紛らわそう。

ヒレナガネジリンボウh161104a.jpg

たぶん今年生まれた固体でしょう。
細~い背ビレが凛々しいなぁ。

あぁ、写真見たら、
もっと行きたくなっちゃった。( ̄~ ̄;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

裏道日記 11/7

天気の良い日曜日の定番は、
布団干し、掃除、洗濯、そして散歩。

今日はいつもの街道沿いでは無く、
すこし外れた道を歩いてみました。

まずは厨房用品の大型店
「テンボス千葉」
TEMBOSCHIBA.jpg
飲食店向に食器、調理用品から、
レンジ、冷蔵庫、さらにはカラオケまで揃う店で、
新品だけじゃなく、中古品も置いています。
椅子やテーブルを数多く必要ならお勧め。
でも、家庭向けピザ焼竈は有りませんでした。( ̄~ ̄;)
「中古厨房」の看板は結構感じるなぁ。

次は千葉市唯一の天然温泉!
と言ってますが、お湯は犬吠埼から運んでいるそうです。
「笑がおの湯」
お風呂30種類に、整体、アカスリ、エステまで。
入浴料800円は会員になって、さらに回数券を買うと630円に。
昼前だと言うのに、駐車場はいっぱいでした。

さいごはJR本千葉駅前の謎の店
「G.まにあ」
GMANIA.jpg
これ以外に看板もなく、何を商っているのか分かりません。
この「G」は何でしょう?
ゲーム?ゴジラ?
本当に営業してるのかなぁ?

**************************************

1時間半の裏道徘徊は、
軽く体重を減らしてくれます。

84キロ。

あわてずに落として行きましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

愛玩日記 11/6

先日安良里に行った時、
ガイドのタケさんが、
犬を飼う計画が進行中だと聞きました。

ふと、周囲を見回すと、
友人で、犬を飼っている人は少数派みたいです。

多くは猫派。
かく言う私も、猫派です。

まぁ、この映像は、犬派でも、猫派でも、
可愛いと思うでしょうね。

ウトウト

        ↑
クリックすると動画が見られます。

あぁ、心和むなぁ。

***************************************

猫派とか言いながら、
時々ハムを眺めに出かけます。

いつも泳ぎに行くプールの側に、
カインズホームがあるのですが、
そこの奥にペットコーナがあるのを発見しまして、
泳いだ後、しばしハム君達を堪能しています。

今日も1000m×2本泳いで、
400m歩いて、
ハム君を10数匹観察してきました。( ̄~ ̄;)

体重は、いよいよ80キロ台前半に突入!
84.5キロです。

80キロを切ったら、
自分へのご褒美は...
やっぱりハム君だろうか?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

平日日記 11/4

秋晴の一日
平日だと言うのに、仕事を休んで、
西伊豆の安良里で潜っていました。

先月の出勤簿を書いていて、
休みが半分しかとれてないので、
代休を取る事にしました。

さすがにダイバーの数も少なく、
ノンビリと静かな時間を楽しんできました。

陸の上は、寂しげな位ですが、
海の中はごったがえしていました。

キビナゴは雲の様に群れてるし、
アジは川の様に流れてくるし、
その中をカンパチが暴走族の様に駆け抜けて行きます。

ファイルのダウンロード
         ↑
クリックしていただくと動画がご覧になれます。

中層を漂いながら、
音の無いモブシーンにしばし見とれていました。

小物も他のダイバーを気にすることなく、
じっくりと撮影できます。

h161103c.jpg

カザリイソギンチャクエビ

イソギンチャクの触手が邪魔で
あまり近くまで寄れないのですが、
この固体は、撮影に協力的?でした。

h161104d.jpg

コクテンベンケイハゼ

岩の陰に逆さまについてます。
ちょっと地味系ですが、
シックな縞模様が大人の魅力です。


あぁ、本当にノンビリしたなぁ。
今週は明日だけ仕事すれば、
またお休みだ!

あと一日、あと一日。( ̄~ ̄;)

*************************************

毎回の事ですが、
安良里のご飯とお酒は美味しいので、
体重を1キロ増やして帰ってきました。

86キロです。
また週末の水泳で減らしましょう。

タケさ~ん、もう少しで追いつくよ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋晴日記 11/2

猛暑の夏から、台風と長雨の秋へと
まっすぐに季節が変わってしまいましたが、
ようやっと、秋らしい爽やかな空となりました。

そんな今日は、
中央高速を通って飯田まで出かけて来ました。

南アルプスの北岳は、薄っすらと冠雪

PICT0038.jpg

青空に稜線の映える八ヶ岳

PICT0047.jpg

甲府でブドウを買い

PICT0050.jpg

芋なっとうを買い

PICT0049.jpg

快適なドライブでした。

この軽やかなドライブには、
万能のドライブミュージックだったサザンも合わず、
ちょっとポップに原田真二なんて引っ張りだしたりして。

えっ、何しに行ったかって?
もちろん仕事、お仕事です。

その証拠に、ネクタイ締めてるでしょ。

PICT0054.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »